TITANIUM FAQ

ヘッドホンを充電するにはどうすればよいですか?

付属のmicroUSB充電器でヘッドホンを充電できます。microUSBの端を、ヘッドホンのmicroUSB充電ポートに挿入します。ヘッドホンは、保護フラップの下、音量の+(プラス)ボタンの隣にあります。充電器の標準のUSB側をコンピュータ、ACアダプター、またはその他の充電器のUSBポートに挿入します。充電器が5ボルトを超えないようにしてください。急速充電器はお勧めしません。

ヘッドホンのLEDライトは充電中に赤、充電が完了すると青になります。ヘッドホンの電源を入れ、音量の+(プラス)または−(マイナス)ボタンをクリックして、バッテリーの状態を確認することもできます。そこから「Battery High」、「Battery Medium」、「Battery Low」または「Charge Me」と充電の状態を知らせてくれます。雨や汗で湿気がある場合は、充電する前にヘッドホンを十分に乾かしてください。水分が残っている状態でヘッドホンを充電すると、ヘッドホンが損傷する可能性があります。

ヘッドホンを充電するのにどれくらい時間がかかりますか?

Titaniumは、100%の充電に1.5時間かかります。約50%充電された状態で出荷されます。

Titaniumを電源オンにするにはどうすればよいですか?

ヘッドホンをオンにするには、電源ボタンとしても機能する音量の+(プラス)ボタンを「Titaniumへようこそ」の音声が聞こえるまで数秒長押ししてください。その音声が聞こえたら電源がオンになった合図です。

ヘッドホンを電源オフにするにはどうすればよいですか?

ヘッドホンをオフにするには、電源をオンにするときと同じやり方で電源ボタンとしても機能する音量の+(プラス)ボタンを押し続けます。そうすると「終了します。さようなら」の音声が聞こえるので、それが電源オフになった合図です。

Titaniumはどのような機能になっていますか?

AfterShokz骨伝導ヘッドホンは、ランナー、サイクリスト、およびその他のアスリートに最適です。しかし、フィットネス愛好家だけが対象者ではありません。当社のShokzSquadは専門家や法執行機関、製造業、建設業の個人、および盲目または難聴をお持ちの方もお使いいただけます。

Titaniumはどのデバイスにペアリングできますか?

Titaniumは、Bluetooth 3.1以降を使用するほとんどのBluetoothデバイスとペアリングします。ゲーム機とはペアリングしません。一部の送信機とはペアリングされません。

Titaniumをデバイスにペアリングするにはどうすればよいですか?

  1. ヘッドホンはオフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けるとペアリングモードに入り、「Trekz Titaniumへようこそ」という音声が聞こえてきます。LEDライトが赤と青に点滅するまで、音量の+(プラス)ボタンを押し続けます。
  3. デバイスのBluetooth設定を開き、Titanium by AfterShokzを選択します。「Connected」という音声が聞こえれば接続完了です。
  4. これで、ヘッドホンがデバイスに接続されました。

Titaniumを複数のデバイスにペアリングするにはどうすればよいですか?

Titaniumからマルチポイントペアリングを提供します。これにより、ユーザーは同時に2つのデバイスに接続できます。両方のデバイスから同時に音声を受信することはできませんが、一方のデバイスから他方のデバイスにシームレスに移行できます。

マルチポイントペアリングにより複数のデバイスをペアリングするには:

  1. ヘッドホンはオフの状態です。
  2. LEDライトが赤と青に点滅するまで、音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。
  3. 多機能ボタンと音量の+(プラス)ボタンを2〜3秒間押し続けて「マルチポイント対応」の音声が入ります。
  4. 最初のデバイスをペアリングします。「つながる」という音声が聞こえたらペアリング完了です。
  5. ヘッドホンを再度オフにします。
  6. LEDライトが赤と青に点滅するまで、音量の+(プラス)を5〜7秒間押し続けると、ペアリングモードに戻ります。
  7. 2番目のデバイスをペアリングします。「Device Two Connected」という音声が聞こえたらペアリング完了です。
  8. ヘッドホンをオフにします。

これで、ヘッドホンが両方のデバイスに接続されています。

マルチポイントペアリングを使用して、あるデバイスから別のデバイスに切り替えるにはどうすればよいですか?

マルチポイントペアリングプロセスでペアリングすると、Titaniumは範囲内のデバイスに接続します。両方のデバイスが範囲内にある場合、直近で使用したデバイスに接続されます。電話などの通知を介して、または単に反対側のデバイスを使用して、デバイスを切り替えることができます。マルチポイントペアリングは、すべてのデバイスまたは送信機で機能するとは限りません。

Titaniumを古いデバイスとペアリングさせたくない。新しいデバイスをペアリングするにはどうすればよいですか?

Titaniumをペアリングするデバイスを変更するには、ヘッドホンをリセットしてから、

認識が重要

音楽とあなたの周りの世界を遮らないその瞬間をお楽しみください。

オープンイヤーヘッドホンなら全ての音を聞き取ることを可能とします!

オープンイヤーデザイン

安全性と認識を提供します

優れたオーディオ

クリアでパワフルなサウンド

軽量

一日中快適に過ごせます

しっかりフィット

あらゆるアクティビティに対応

電話をかける+電話をとる

デュアルノイズキャンセルマイク

ワイヤレス

ワイヤーは後方部にセットします

ヘッドホンを電源オンにするにはどうすればよいですか?

音量の+(プラス)ボタンを3〜5秒間押し続けるとペアリングモードに入り、「Trekz Titaniumへようこそ」という音声が聞こえてきます。 これで電源がオンになります。

最後の番号をリダイヤルするにはどうすればよいですか?

多機能ボタンをダブルクリックすると「最後の番号のリダイヤル」という音声が聞こえてきます。これでリダイヤルができます。

マイクをミュートするにはどうすればよいですか?

 通話中に音量ボタンと音量ボタンを同時に2秒間押し続けます。「ミュートオン」という音声が聞こえてくるので、それでミュート設定完了となります。

マイクのミュートを解除するにはどうすればよいですか?

マイクをミュートにして通話中に、音量ボタンと音量ボタンを同時に2秒間押し続けてください。「ミュートオフ」という音声が聞こえたら解除完了となります。

EQ設定を変更するにはどうすればよいですか?

音楽の再生中に音量ボタンと音量ボタンを同時に2秒間押し続けます。「イコライゼーションが変更されました」という音声が聞こえたら変更完了です。

バッテリーの状態を確認するにはどうすればよいですか?

 音楽が一時停止しているときに音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンをクリックします。「Battery High」、「Battery Medium」、「Battery Low」、または「Charge Me」という音声が聞こえてきます。なお、この機能はすべてのデバイスで機能しない場合があります。

音量を調整するにはどうすればよいですか?

音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンをクリックして、音量レベルを調整してください。

ヘッドホンをリセットするにはどうすればよいですか?

  1. ヘッドホンは電源オフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。ヘッドホンがオンになり、LEDライトが赤と青に点滅します。
  3. 多機能ボタン、音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンを同時に3〜5秒間押し続けます。ビープ音が聞こえたり、振動が聞こえたりします。
  4. ヘッドホンを電源オフにします。

ペアリングをオンにするにはどうすればよいですか?

音量の+(プラス)ボタンを3〜5秒間押し続けるとペアリングモードに入り、「Trekz Titaniumへようこそ」という音声が聞こえてきます。さらに2〜3秒間、音量の+(プラス)ボタンを押し続けます。「ペアリング」と表示され、LEDライトが赤と青で点滅し、ペアリングモードを示します。

ヘッドホンをオフにするにはどうすればよいですか?

音量の+(プラス)ボタンを3〜5秒間押し続けます。ヘッドホンがオフになっていることを示す下降音が聞こえます。

曲を一時停止するにはどうすればよいですか?

音楽の再生中に多機能ボタンを1回クリックします。ビープ音が1回聞こえると、音楽が一時停止します。音楽が一時停止しているときに多機能ボタンを1回クリックします。ビープ音が1回聞こえると音楽が再生されます。

曲を再生するにはどうすればよいですか?

音楽が一時停止しているときに多機能ボタンを1回クリックします。ビープ音が1回聞こえると音楽が再生されます。

次の曲にスキップするにはどうすればよいですか?

 音楽の再生中に多機能ボタンをダブルクリックします。ビープ音が1回聞こえると次のトラックが再生されます。

通話に応答するにはどうすればよいですか?

通話の着信中に多機能ボタンを1回クリックします。ビープ音が1回聞こえ、通話に応答します。

通話を終了するにはどうすればよいですか?

通話中に多機能ボタンをクリックします。ビープ音が1回聞こえ、通話が終了します。

通話を拒否するにはどうすればよいですか?

通話の着信中に多機能ボタンを2秒間押し続けます。ビープ音が2回鳴り、通話が拒否されます。

ヘッドホンが電源オンになりません。

Aeropex Titaniumの電源ボタンとして機能する音量の+(プラス)ボタンを3〜5秒間押し続けていることを確認します。「Titaniumへようこそ」という音声が聞こえてきます。

それでもヘッドホンの電源をオンにできない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンがペアリングしません。

接続の問題のほとんどは、手動リセットで解決されます。次の手順に従って、ヘッドホンの手動リセットを実行できます。

  1. ヘッドホンは電源オフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。ヘッドホンがオンになり、LEDライトが赤と青に点滅します。
  3. 多機能ボタン、音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンを同時に3〜5秒間押し続けます。ビープ音が聞こえたり、振動が聞こえたりします
  4. ヘッドホンを電源オフにします。

これでヘッドホンがリセットされ、デバイスと再度ペアリングできます。さらに、ペアリングプロセスを開始する前に、電話機の電源をオフにしてから再びオンにすることをお勧めします。

ヘッドホンがデバイスから切断され続けます。

こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

片側のみにしか音がでません。

アクセシビリティ設定(設定−一般−アクセシビリティ)を確認して、左右の音量が等しくバランスを取れるようにしてください。

それでも問題が解決しない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンから音が全く聞こえません。

デバイスとヘッドホンの両方で音量が上がっていることを確認してください。

両方が上がっている場合は、次の手順に従ってヘッドホンをリセットしてください。

ヘッドホンがかすかにしか聞こえません。

  1. ヘッドホンは電源オフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。ヘッドホンがオンになり、LEDライトが赤と青に点滅します。
  3. 多機能ボタン、音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンを同時に3〜5秒間押し続けます。ビープ音が聞こえたり、振動が聞こえたりします
  4. ヘッドホンを電源オフにします。

これでヘッドホンがリセットされ、デバイスと再度ペアリングできます。

リセットしても問題が解決しない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

音楽が切れたり割り込んできたりします。

  1. ヘッドホンは電源オフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。ヘッドホンがオンになり、LEDライトが赤と青に点滅します。
  3. 多機能ボタン、音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンを同時に3〜5秒間押し続けます。ビープ音が聞こえたり、振動が聞こえたりします
  4. ヘッドホンを電源オフにします。

これでヘッドホンがリセットされ、デバイスと再度ペアリングできます。

それでも問題が解決しない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンがペアリングモードになりません。

ヘッドホンを電源オフにしてから、音量ボタンを5〜7秒間押し続けていることを確認します。「Titaniumへようこそ」という音声が聞こえてきます。

そのまま音量の+(プラス)ボタンを押し続けます。「ペアリング」という音声が入り、LEDライトが赤と青で点滅し、ペアリングモードを示します。

それでも引き続きペアリングモードを開始できない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンが充電されません。

 代わりのmicroUSBでヘッドホンをテストします。ヘッドホンが充電されない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンが6時間持続しません。

こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

操作していないのに自動的にヘッドホンがオフになります。

こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンがスマートホンにペアリングされません。

接続の問題のほとんどは、手動リセットで解決されます。次の手順に従って、ヘッドホンの手動リセットを実行できます。

  1. ヘッドホンは電源オフの状態です。
  2. 音量の+(プラス)ボタンを5〜7秒間押し続けて、ペアリングモードに入ります。ヘッドホンがオンになり、LEDライトが赤と青に点滅します。
  3. 多機能ボタン、音量の+(プラス)ボタンまたは音量の−(マイナス)ボタンを同時に3〜5秒間押し続けます。ビープ音が聞こえたり、振動が聞こえたりします。
  4. ヘッドホンを電源オフにします。

これでヘッドホンがリセットされ、デバイスと再度ペアリングできます。さらに、ペアリングプロセスを開始する前に、電話機の電源をオフにしてから再びオンにすることをお勧めします。

引き続きヘッドホンをペアリングできない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

ヘッドホンがWindows 7コンピュータとペアリングされません。

ほとんどのWindows 7ユーザーは問題なくヘッドホンをコンピューターにペアリングできますが、問題が発生する人もいます。これらの問題は、ほとんどの場合、更新されたBluetoothドライバーで解決できます。

ほとんどのお客様は、このドライバーによって問題を解決しています。

ヘッドホンがWindows 10コンピューターとペアリングされません。

ほとんどのWindows 10ユーザーは問題なくヘッドホンをコンピューターにペアリングできますが、問題が発生する人もいます。これらの問題は、ほとんどの場合、更新されたBluetoothドライバーで解決できます。

ヘッドホンがまだWindows 7またはWindows 10コンピュータとペアリングできません。

ヘッドホンが引き続きWindows 7コンピューターとペアリングできない場合は、こちらより製品の返品・返金手続きをお進みください。

難聴の方でも骨伝導ヘッドホンを使用できますか?

AfterShokzお客様の中に難聴のは確かにございます。しかし、難聴の原因はたくさんありまして、弊社製品は補聴器などの医療品ではないため、必ず聞こえることを保証できませんので、ご了承ください。

Titaniumをどのように掃除すれば良いですか。

清潔な乾いた布でTitaniumを丁寧に拭いてください。定期的に拭くことをお勧めしています。

Titaniumをどのように保管すればよいですか?

使用しないときは、ポータブルポーチ、セミハードジッパーケース、またはハードケース内の安全で乾燥した場所にTitaniumを保管することをお勧めします。

Titaniumが濡れるとどうなりますか?

TitaniumはIP55防汗設計認定を受けているため、雨、雪、汗に耐えることができます。ヘッドホンを拭き取り、自然乾燥させてから保管または充電することをお勧めします。

トップに戻る
x