製品重量わずか30グラム!TREKZ AIRが登場

大変お待たせいたしました。9月にニューヨークのAfterShokz本社で発表されていたTREKZ AIRが、本日より日本国内で販売開始となりました。

AfterShokz TREKZ AIR (アフターショックス トレックス エア)は、特許取得済みの骨伝導技術とBluetoothワイヤレス接続により、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。従来品のTREKZ TITANIUMより20%軽量化しつつも、PremiumPitch+™ 技術を採用したプレミアムサウンド、6時間のバッテリー駆動時間、IP55防汗設計などの高い性能を維持しています。

TREKZ AIRは、特許取得済みの骨伝導技術により、耳を塞がずに音楽を楽しむことができます。圧迫感や閉塞感がなく、また耳が蒸れることもありません。耳をふさがないので、ジョギングなどのエクササイズで使用する場合でも、環境音を聞き取ることができ、車や歩行者の接近に気がつくことができます。

デザインをいちから見直し、操作ユニット部を40%小型化することで本体重量わずか30グラムという超軽量設計を実現しました。ヘッドバンド部分も細くなり今まで以上にスタイリッシュなデザインに。もちろん、本体は小さくなってもAfterShokz骨伝導ヘッドホンの特徴である優れた音質や防水性能、バッテリー性能はそのままです。

 

2017年10月23日時点で、日本国内における販売は以下の通りです。

 

日本正規総代理店「フォーカルポイント株式会社」ニュースリリース
米Aftershokz社の骨伝導Bluetoothワイヤレスヘッドホン「AfterShokz TREKZ AIR」発売開始
https://www.focal.co.jp/info/news/n_20171021.php